kiku_man

こんばんは。教室長の河野です。

 

今日はある本で読んだ話を紹介したいと思います。

 

「素直な人はどこまでも成長する」

 

何事においても素直な人は、

周りの人の言うことを

きちんと聴いて、

ちゃんと行動できます。

 

つまり、良いことを吸収することで、

どんどん伸びていくことができるのです。

 

では、「素直」とは何かというと…

 

「心を開いて モノを見て、

心を開いて 人の話を聴く」

 

大事なのは、

「聞く」ではなく「聴く」

ということです。

 

「聴く」という漢字には、

「耳」だけでなく、

「目」と「心」が入っています。

 

だから、しっかりと目を見て、

心を開いて、

耳だけではなく、

目と心で聴いてほしいと思います。