こんばんは。教室長の河野です。

効果的な勉強法に関する記事が

あるサイトに掲載されていたので紹介します。

 

Fukuu

http://fukuumedia.com/examination-3/

 

【大学受験】効果的だった勉強法トップ10難関大合格者に聞いてみた

難関大学合格を勝ち取った先輩たちの勉強法

合格していった先輩たちはどんな勉強法を実践したのだろう?

勉強に王道なし!と言われますが誰もが気になるその内容を、

難関大学合格者に聞いてみました。

2014年から2016年にかけて、

難関大学に合格した高校の卒業生、難関大学生、難関大学を卒業した社会人にアンケートを行ってきました。

その中で先輩たちが実際に行って、効果が高いと感じた勉強法トップ10をご紹介します。

自分に会う勉強法は人それぞれですが、今後の学習の参考にしてもらえれば幸いです。

入試制度

効果的だった勉強法トップ10

以下、効果的だったと感じた勉強法のトップ10をご紹介します。なるほどと納得するものばかりです。

  • 第1位「集中できる学習環境を確保する
  • 第2位「繰り返し基礎問題を解く
  • 第3位「規則正しい生活を送る
  • 第4位「出題傾向にあわせ対策を立てる
  • 第5位「しっかり学習計画を立てる
  • 第6位「息抜きできる場所を確保する
  • 第7位「相談できるなかま、競い合えるなかまをつくる
  • 第8位「相性のいい出題傾向・得点配分の大学を探す
  • 第9位「朝方学習
  • 第10位「志望動機を明確にする

その他、一日のノルマをクリアしたら大好きなアイスを食べるなど、

その学習スタイルは本当に様々です。

このランキングを見ていると、

日々の勉強する空間をしっかり整え、

勉強するのが歯磨きと同じように当たり前になるような取り組みが重要な気がします。

出題傾向の分析や基礎の繰り返しも大切ですが、

それ以前に毎日しっかり継続して勉強を行うことが当たり前ですが大切なんですね。

受験生諸君!がんばってください!