昨日、福岡県公立高校入試がありました。現中学2年生は入試まで残り1年となります。ただ、「まだ1年もある」と考えるか、「もう1年しかない」と考えるか。同じ1年という時間をどのような意識で過ごすのかによって、これからの勉強への取り組み方が変わってくるはずです。「まだまだ大丈夫」なんて思っている人は、まずはぼんやりとでもいいので目標とする志望校を決めてみましょう。目標が決まれば、意識が少しずつかわり、やがて勉強する習慣がついてきます。

 
 また、目標に向けての熱意の大きさも大切です。「○○高校に合格したい」と強く願いながら勉強する人と、先生や保護者など周りの人の言うことだけを聞いて勉強する人とでは、テストや模試の結果に差がでてくるのは想像がつくでしょう。

 
 今はまだピンとこないかもしれませんが、受験勉強を一生懸命に取り組んだということが将来の蓄えとして生かされる日がきます。だから、なるべく早く目標(志望校)を定め、熱意を強くもって一歩ずつ進んでいきましょう。

school_test_seifuku_boy